0266-28-1211 お問い合わせ

2層両面テープ貼り

MG-2352TU 無料テスト貼り受付中
MG-2352TU

MG-2352TUについて

製品特長

  • MG-2352TUは、2層両面テープの剥離紙(セパレーター)を剥がしながらテープ貼りを行うユニットです。
  • 各種ロボット、専用機、当社テープ貼り装置に装着することで、テープ貼りの自動化ができ生産の合理化、安定化ができます。
  • テープカット方式をハーフカット(剥離紙(セパレーター)を残してカット)になっているので極薄、伸びやすい素材等の両面テープを貼ることができます。
  • 最小貼り付け長さは15㎜程度、テープ幅は6~50㎜となります。
  • レーザーポインタが装備されていますので、テープ貼りの開始点・終了点の設定が容易に行えます。
  • テープ交換及び、ハサミカッター刃・貼り付けローラー等の消耗品交換は簡単に行えます。

※ 本ユニットを検討する為のテープ貼りのテスト・実験を行ないますので、お気軽にご連絡下さい。
※ 本ユニットを利用した自動機等の設計・製作も行っております。

対応テープ例

  • 2層両面テープ

対応材質

  • 基板
  • 木材
  • 金属
  • 樹脂
  • 平面

外形寸法

MG-2352TU-S50_外径寸法

外形寸法図

スペック

適合テープ寸法

幅  6~50㎜
テープリール内径 Φ76 テープ外径 Φ180(標準) 剥離紙巻取リール径 Φ150(標準)

外形寸法

W=496.8㎜ H=248.2㎜ D=207㎜
(テープ装着無し状態)

重量

4.6㎏
(テープ重量を除く)

繰り返し貼り精度

±0.5㎜程度
(テープ素材・トルクキーパーの設定による)

最小貼り付け長さ

15㎜程度
(テープ材質・条件による)

貼り付け面の凸凹

0.3㎜程度
※貼付け面の形状による
※フリクション対応にて2㎜程度可能

供給エアー圧力

0.4MPa(φ4ワンタッチ継手に接続)
※MAX 0.5MPa

入出力コネクタ

HDAB-15P(05)(ヒロセ電機)
相手方推奨コネクタ HDAB-15S(05)(ヒロセ電機)

レーザーポインター

EX-L221(Panasonic)

電磁ソレノイドバルブ

S0715-5M(SMC)

テープ終了検出

EE-SX953-R(OMRON)

テープ残量検出

E3T-ST12M(OMRON)

供給電源

DC24V 30W

消耗品・保守品

テープカッター刃・貼り付けローラー

貼り付けローラー材質

ウレタンゴム

シリーズラインナップ

形式 フリクション テープ外形 価格
MG-2352TU-S50HSS 無し 標準 (Φ180) オープン価格
MG-2352TU-S50HFS 有り 標準 (Φ180) オープン価格
MG-2352TU-S50HSC*** 無し カスタム (Φ220 MAX) オープン価格
MG-2352TU-S50HFC*** 有り カスタム (Φ220 MAX) オープン価格

※MG-2352TU-S50HSC*** : ” *** ” = カスタムで装着指定できるテープ外径 : 180 ~220

     < 例 : テープ外径をΦ220にする場合の形式 ⇒ MG-2352TU-S50HSC220 >

※剥離紙巻き取りリール径は標準(Φ150)のみとなります。

消耗品について

品名 型式 価格
標準カッター刃(3枚セット) TU-KT7-C オープン価格
カッター刃ホルダー TU-HL9-1 オープン価格
第1貼り付けローラー  TU-RL6-1U オープン価格
第2貼り付けローラー  TU-RL6-1U-T オープン価格
カッター刃位置調整ツール TU-KTAJ-2 オープン価格